ごあいさつ


マテリクス株式会社の代表取締役に就任した際に私が最初に考えましたことは、医療を取り巻く厳しい環境下でこれからこの会社の舵取りをどのような方向に切っていくのかという責任の重さと同時にもう一度この会社が果たすべき使命と存在意義でした。
このことを改めて自分に問質してみますと人の命に直結する仕事を通じて自分たちがすべきことはやはり、絶え間ぬ研鑽に基づいた医療機器に関する専門知識を極めることではじめて最新且つ正確な情報を商材と共にお客様に提供することができるのであり、言い換えれば自分たちにしかできない役割であるということです。
これはとりもなおさず、医療現場からの要求であり、その要求に応えることこそがマテリクスの存在意義であると考えております。
甚だ簡単なご挨拶ではございますが、マテリクス社員一同はスタッフひとりひとりが 以下に掲げますミッション・ステートメントに基づいた行動を実践して参りますので、今後とも、ご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

マテリクス株式会社
代表取締役社長  岡本 保




↑PageTop↑

メニュー